内臓脂肪を運動で楽して減らす 3つのポイント

ダイエット

有酸素運動を毎日やれば減るのは分かりますが、少しでも楽して、楽しくやっていくポイントをまとめました。

■内臓脂肪を落とすには

image_page_2136095168139764001_image_no_0

内臓脂肪の落とし方として、その両輪になるのが食事ともう一つが運動です。運動は、特に有酸素運動を生活の中に取り入れることで確実に内臓脂肪を減らしていくことができます。

出典内臓脂肪の落とし方 内臓脂肪を燃焼させ 確実に減らす方法

内臓脂肪の過剰な蓄積を防ぐためには 食生活に気をつけて摂取するエネルギー量を減らし 同時に、生活に組み込みやすい運動をコツコツ続けることが大切です。

出典これならできる! ちょこっとガマン、ちょこっと運動で「減らせ内臓脂肪」|大塚製薬

①細切れでも良いので 有酸素運動をする

有酸素運動は、時々やる程度ではあまり効果は期待できません。できれば習慣にして日々の生活の中に取り入れることでその効果に期待が持てます。一日やって暫く行わないと内臓脂肪を減らす効果は半減してしまいます。

出典内臓脂肪の落とし方 内臓脂肪を燃焼させ 確実に減らす方法

一番大切なのは総有酸素運動時間です。30分を1回よりも10分を5回の方が総運動時間は長くなります。1回に20分以上と考えると億劫ですが、分割してもよいと考えると有酸素運動を行う時の精神的な負担が軽くなります。

出典2/2 皮下脂肪ではなく、内臓脂肪を減らすことが重要 [肥満・メタボリックシンドローム] All About

10分の運動でも脂肪をエネルギー源として消費することは可能です。脂肪の分解が高まって活発に利用されるまでにはある程度の時間がかかるので、「20分」という数字ばかりが強調されるようになったのかもしれませんが、少しずつ細切れに運動を続けることも決して無駄ではありません。

出典有酸素運動のホンネ…連続20分じゃなくても問題ナシ [運動と健康] All About

②筋肉を付けて 効率アップ

image_page_2136095168139764001_image_no_1

筋肉量が増えると、基礎代謝量(生命維持に必要な基本的なエネルギー消費量)が多くなり、エネルギー消費量も増えます。それだけ脂肪が付きにくいからだをつくることができます。

出典運動で内臓脂肪を減らす|肥満|生活習慣病ガイド|健康コラム・レシピ|オムロン ヘルスケア

筋肉はあればあるほど、カロリーを必要とします。筋トレを始めて筋肉量が増えればその分基礎代謝(何もしないでも消費するカロリー)も増えます。1日で考えるとほんとに微々たる差なのですが、1ヶ月、1年で考えれば決して無視できないほどの差になります。筋肉があれば、いままでより楽に減量ができるというわけです。

出典ダイエット女子はいますぐ筋トレを始めるべき!キレイが続く7つの効果! | ダイエットハック 痩せラボ

例えば筋トレをして1%筋力量が増えたとします。そうすると、息をしている、寝ている、会話をしているときなどの消費エネルギーが筋トレ前と比べて増えます!それプラス、家事をしている、仕事をしているなどの消費エネルギーも増えます!さらには、ジムに通っている人で、いつもと同じ時間、同じ負荷で、ウォーキングやエアロバイクをすると、それもなんと今までと同じ運動なのに消費エネルギーが増えます

出典ダイエットへの道〜筋トレの重要性〜

③日々の運動を楽しむ

image_page_2136095168139764001_image_no_2

「運動を始める前に見た目から入る」という人がいますが、運動を楽しく続けるためにはウエアやシューズなどを新調してみるのも一つの方法です。

出典運動を楽しく長く続けるためのコツ [運動と健康] All About

運動を記録することは体調管理や運動の習慣化に大いに役立ちます。ただし記録にこだわりすぎるとそのことが重荷となって返って続かなくなってしまうこともありますので、日々の変化を楽しむくらいの気持ちで、運動と一緒に続けてみてはいかがでしょうか。

出典書いて記録するだけ!レコーディング運動 [運動と健康] All About

もう毎日メーターからWiiUへデータ転送するのが日課になってきてる。 任天堂、恐ろしい子!

出典WiiFitUって、結局どうなの?: 30代のゲーム情報まとめサイト 『Game Over 30』

Twitter / アカウント凍結
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。
Twitter / アカウント凍結
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。
タイトルとURLをコピーしました