【自分にあった方法を見つけよう】 色々なダイエット方法まとめ

ダイエット

ダイエットは継続していくことが重要ですが、途中で面倒になったり辛くなったりして投げ出している方も多いはず。そこで、ここでは古今東西ありとあらゆるダイエットを紹介していきます。自分にあった苦にならずに継続していけるダイエット方法がみつかるかも?良さそうな方法を発見のたび更新します。

  1. まず最初に
  2. 食事メモを取るだけでやせる!?”レコーディングダイエット”
  3. レコーディングダイエットへのtwitterの反応
  4. 近年、じわじわと注目されつつある”プチ断食ダイエット”
  5. プチ断食をする際の注意点                                                  1.水分はこまめに取る
  6. 2.2日以上の断食はしない(一週間以上の断食をしていきなり普通の食事をすると腸がねじれます、僕は経験済みです、1週間ぐらいひどい下痢が続きます)(1週間以上したい場合は専門家に要相談)
  7. 金スマでも紹介された”ロングブレスダイエット”
  8. ロングブレスダイエットへのtwitterの反応
  9. 実は一番確実?”カロリー制限ダイエット”
  10. カロリー制限ダイエットへのtwitterの反応
  11. 脳も活性化される”ウォーキングダイエット”
  12. ウォーキングのその他の効果
  13. バストアップにも効果アリ”朝バナナダイエット”
  14. 朝バナナダイエットへのtwitterの反応
  15. ダイエットのコツは脳にあった?”ハッピー脳ダイエット”
  16. ポッコリおなかも解消!”骨盤ダイエット”
  17. ご飯好きにはつらいかも”低炭水化物ダイエット”
  18. 勝間和代さんの公式ブログより
  19. やせない原因は酵素ゼロだから?そんなアナタに”酵素ダイエット”
  20. なぜ効くの?
  21. 食物繊維をとろう!”キャベツダイエット”
  22. 腰痛や肩こりにも効果あり”ピラティスダイエット”
  23. なぜ効くの?
  24. ピラティスの長所
  25. ▼関連リンク

まず最初に

全てのダイエットにはだいたい停滞期がありますので、体重が目に見えて落ちなくなることがあります。しかし、そこであきらめずに継続していくことが大切です。

image_page_2136346678826187501_image_no_0

~目次~■1ページ ・レコーディングダイエット ・プチ断食ダイエット ・ロングブレスダイエット ・カロリー制限ダイエット■2ページ ・ウォーキングダイエット ・朝バナナダイエット ・ハッピー脳ダイエット ・骨盤ダイエット ・低炭水化物ダイエット■3ページ ・酵素ダイエット ・キャベツダイエット ・ピラティスダイエット

食事メモを取るだけでやせる!?”レコーディングダイエット”

出典:www.cafest.net

レコーディングダイエットへのtwitterの反応

近年、じわじわと注目されつつある”プチ断食ダイエット”

出典:youpouch.com

ダイエットのみならず、免疫力アップや美肌効果も期待できるのでおススメ!

プチ断食をする際の注意点                                                  1.水分はこまめに取る

2.2日以上の断食はしない(一週間以上の断食をしていきなり普通の食事をすると腸がねじれます、僕は経験済みです、1週間ぐらいひどい下痢が続きます)(1週間以上したい場合は専門家に要相談)

金スマでも紹介された”ロングブレスダイエット”

美木良介「ロングブレス」

ロングブレスダイエットへのtwitterの反応

実は一番確実?”カロリー制限ダイエット”

出典:

カロリー制限ダイエットへのtwitterの反応

脳も活性化される”ウォーキングダイエット”

出典:

ウォーキングのその他の効果

心臓を強化、骨を強化、美容効果、生活習慣病予防、うつ病予防または改善(20~30分ほど必要)脳を活性化、免疫力アップ、便秘解消体臭予防または改善(じんわり汗が出てきたらそこから15分ほど)

バストアップにも効果アリ”朝バナナダイエット”

出典:

朝バナナダイエットへのtwitterの反応

ダイエットのコツは脳にあった?”ハッピー脳ダイエット”

出典:t0.gstatic.com

ポッコリおなかも解消!”骨盤ダイエット”

出典:

ご飯好きにはつらいかも”低炭水化物ダイエット”

出典:

勝間和代さんの公式ブログより

「低炭水化物」が悪いのではなく低炭水化物にした結果、-「食物繊維」「果物」の摂取が少なくなり-「動物性タンパク質」「コレステロール」「飽和脂肪酸」が多くなるしたがって、低炭水化物ダイエットが体に悪いからといって、たとえば炭水化物を繊維やフィトケミカルの少ない、読売の記事にあるようなご飯やパンなどでばりばり食べても、その人の死亡率はちっとも下がりません。実際、discussionの方でも、サブグループに分析すると、植物ベースならリスクを下げるかもしれない、とありました。すなわち、新聞記事とはまったく逆の結論で、「植物ベースの低炭水化物ダイエットは死亡率を下げるかもしれない」ことがリスクなのです。なお、死亡率を下げるのに確実に効くのは-運動習慣があること-野菜・果物をたくさん食べる習慣があること-たばこを吸わないこと-お酒を過度に飲まないことの4つがほぼ明確にどんな研究でも示されています。

出典メディアリテラシーが要求される記事の例。ほんとうに、読売新聞がレポートしたとおり「低炭水化物ダイエット」は体に悪いのか。- 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!

やせない原因は酵素ゼロだから?そんなアナタに”酵素ダイエット”

出典:

酵素ダイエットとは、一日に必要な栄養素が十分に含まれており、空腹を感じずにご飯がわりになる酵素食品を使って効率的に減量しようというダイエットです。酵素ダイエットにも様々な種類があります。

出典食品酵素ダイエットの方法、効果、口コミの紹介:@niftyダイエット

なぜ効くの?

image_page_2136346678826187501?page=3_image_no_0

酵素ダイエットの基本的な考え方は、酵素を使って体内をキレイにして痩せやすい体質に変えていくというものです。酵素とは、生きた細胞の中で作られる「たんぱく質」の一種で私たち人間や動物など、あらゆる生物の中にあります。主に新鮮な野菜や果物に多く含まれており、それらをたくさん摂取することで、体の中の不足した酵素を補い、血液をきれいにし、細胞に活力を与え、血液をサラサラにしてくれる効果もあります。老廃物などが溜まっている体は、痩せにくい体質になっているため、運動やダイエットの効果がなかなか出づらいという傾向があります。体質を酵素食品で変えていけば普通に生活しながら自然に痩せていくのです。

出典食品酵素ダイエットの方法、効果、口コミの紹介:@niftyダイエット

食物繊維をとろう!”キャベツダイエット”

出典:

腰痛や肩こりにも効果あり”ピラティスダイエット”

image_page_2136346678826187501?page=3_image_no_1

なぜ効くの?

深い呼吸と共にエクササイズをすることでインナーマッスルを鍛えることができます。エクササイズによっては複数の筋肉を鍛えることができるので全身の筋力きアップし、代謝率が上がり脂肪燃焼が促進されます。

出典ピラティスダイエットの方法、効果、口コミの紹介:@niftyダイエット

ピラティスの長所

・姿勢がよくなる ・体幹が鍛えられることで痩せやすい=見た目にも効果がある ・平らなお腹になる ・腰痛や肩こりが改善する ・無理なく効率的に筋トレできる ・しなやかな筋肉が手に入る ・胸式呼吸により交感神経を活性化させて頭をすっきりさせていく ・免疫力アップ ・ストレス解消 ・基礎代謝が上がることによって太りにくい体質になる

▼関連リンク

タイトルとURLをコピーしました