夏までに痩せる!女性につきやすい「皮下脂肪」を落とす方法

ダイエット

夏までに痩せたい!

http://twitter.com/shiorin818/status/457178717811269633
karen nomura(@Karenmiih)さん | Twitter
karen nomura (@Karenmiih)さんの最新ツイート
http://twitter.com/aya_nari/status/457084922021163008

皮下脂肪は男性より女性につきやすい

image_page_2139782217728684701_image_no_0

皮下脂肪は女性ホルモンの作用によってつきやすい脂肪です。 女性に多いのもこのためです。

出典皮下脂肪と内臓脂肪に合わせたそれぞれのダイエット方法

皮下脂肪が女性につきやすいのは、きちんと役割があり子供ができたときに、外的な衝撃で子宮まで被害が及ばないように授乳のエネルギー準備のために子宮や内蔵を守る為とも言われています。

出典http://www.酵素ダイエット肥満解消.com/subcutaneous.html

しかしながら、皮下脂肪型肥満は女性特有の病気(乳癌、子宮筋腫、子宮癌等)を発症しやすくなるなど、重大な病気になるリスクが大きくなります。

出典メタボの原因と対策(3)内臓脂肪と皮下脂肪 | スキンケア大学

適度な皮下脂肪は必要ですが、指でいっぱい摘めるほどついているのであれば、やはりダイエットで減らす必要があるでしょう

出典【女性に皮下脂肪がつきやすいのは子宮を守るため?】 | ダイエット特集 | ダイエットSlism

皮下脂肪は落としにくく、洋ナシ型肥満と呼ばれるもの

image_page_2139782217728684701_image_no_1

指でムニュ~ッとつまめる太ももやお尻のお肉、その正体はズバリ皮下脂肪です。

出典【皮下脂肪とは「指でつまめる」脂肪のこと】 | ダイエット特集 | ダイエットSlism

皮下脂肪はあくまでも備蓄エネルギー用としてカラダに貯められているため、燃焼しにくい欠点があります。一度たまると落ちにくいのが特徴です。

出典あすけん - 皮下脂肪の落とし方を教えてください。

皮下脂肪型肥満の特徴は、蓄積した脂肪がお腹やお尻や太ももなど脂肪がついたのが分かりやすい下半身につきやすいのが特徴で” 洋ナシ型肥満 ”とも呼ばれています。

出典http://www.酵素ダイエット肥満解消.com/subcutaneous.html

落ちにくい皮下脂肪を効果的に落とす方法!

▼皮下脂肪を落とすには有酸素運動と筋トレが効果的!

image_page_2139782217728684701_image_no_2

皮下脂肪の落とし方の理想としては、有酸素運動と筋トレを併用して実践することです。筋肉を増加させることで基礎代謝が上がり脂肪が燃焼しやすくなり、その結果として皮下脂肪が付きにくい身体になります。

出典皮下脂肪の落とし方

有酸素運動と筋力トレーニングを行うときは、筋トレ→有酸素運動の順番で行うと、有酸素運動の脂肪燃焼効果を高めることができます。

出典【運動】有酸素運動+筋トレで皮下脂肪を徹底ダウン! | ダイエット特集 | ダイエットSlism

筋トレを行うと成長ホルモンが分泌されて、脂肪を分解し、遊離脂肪酸へと変わります。脂肪は遊離脂肪酸になると燃焼されやすくなるので、ここで有酸素運動を行えば、脂肪を効率的に燃やすことができるのです。

出典筋肉を鍛えると脂肪が燃えやすくなります|体脂肪を燃焼してメタボから筋肉体質になる情報

▼マッサージをしてセルライトの形成を抑えよう

image_page_2139782217728684701_image_no_3

皮下脂肪は長時間蓄積されると、表面がボコボコした、脂肪の塊であるセルライトに変化します。

出典落ちにくい「皮下脂肪」を落とす方法 – Yahoo! BEAUTY

セルライトの予防にはマッサージが効果的です。気になる部分を揉み解すことで、リンパの流れを良くし、老廃物が排出され、セルライトの形成を抑えることができます。

出典落ちにくい「皮下脂肪」を落とす方法 – Yahoo! BEAUTY

マッサージはあくまでも「皮下脂肪の燃焼を助ける」方法であり、マッサージで脂肪を燃焼できるわけではありません。そこを勘違いしないよう気をつけてください。

出典【マッサージ】1日10分揉むだけで皮下脂肪の燃焼促進! | ダイエット特集 | ダイエットSlism

▼食事は1日の摂取カロリーを守る

image_page_2139782217728684701_image_no_4

皮下脂肪の落とし方で大切な食事療法。まずは1日の摂取カロリーを守ること。カロリーの過剰摂取は脂肪の原因ですが、極端に摂取カロリーを少なくしても、筋肉に必要な栄養がとれなくなります。

出典皮下脂肪の落とし方を教えて! 【燃焼!皮下脂肪を減らす方法】

1日3食必ず食べる食べる回数を減らして、1度にたくさん食べると皮下脂肪 落とすことはできません。摂取カロリーは「朝食>昼食>夕食」という順番にしましょう。、朝は1日のエネルギーをたくさん取り入れ、夜は控えめにしましょう。

出典こびりついた皮下脂肪をしっかり落とす、9つのポイント | ダイエット方法☆痩せるぞブログ

現代人はご飯・麺・パン・パスタ・お菓子などから糖質を摂り過ぎています。脂肪を燃焼させるために糖質を控え、たんぱく質やビタミン・ミネラル・など栄養素をバランスが良い食事を心がけましょう。

出典http://www.酵素ダイエット肥満解消.com/subcutaneous.html

お肉や魚のタンパク質は、必要不可欠な栄養素です。 筋肉量自体を維持し、高めていくためにも高たんぱく、低脂肪のものを選び、摂取するよう心がけてみましょう。

出典食事制限だけで皮下脂肪は落ちる?重要なポイントは?

皮下脂肪を落とすには続けることが大事!

image_page_2139782217728684701?page=2_image_no_0

皮下脂肪ダイエットはある程度長期間を目安にして行うことが非常に大切になります。短期間で結果を求め過ぎると、リバウンドを繰り返し筋肉だけが落ちて、結果的には脂肪だけが増えて、痩せにくい体質になってしまいます。

出典皮下脂肪がみるみる落ちるダイエットはコレだ: 皮下脂肪をとる運動法

皮下脂肪 落とすには、運動にしても食生活にしても、継続させることが必要です。皮下脂肪は短期間では減りません。それで自分にとって続けられることを、じっくりと継続して行うことが、皮下脂肪 落とすポイントです。

出典こびりついた皮下脂肪をしっかり落とす、9つのポイント | ダイエット方法☆痩せるぞブログ

どんなに「痩せたい」という気持ちが強くあっても、無理をしすぎると、体にも心にもストレスとなってしまいます。少しずつでも毎日続けることが大切です。楽しく笑顔で行えるくらいの負荷を意識すると良いでしょう。

出典【運動】有酸素運動+筋トレで皮下脂肪を徹底ダウン! | ダイエット特集 | ダイエットSlism

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ダイエット
スポンサーリンク
bella3141をフォローする
TSUKUBAロボッツ動画配信倉庫| つくばロボッツ
タイトルとURLをコピーしました