食べるだけ!懐かしの昔流行ったダイエット

ダイエット

簡単に痩せれる!・・・のか?!

■りんごダイエット

出典:

「りんごダイエット」の方法は単純明快で、りんご以外の食事を一切摂りません。りんご以外の食事は我慢し、飲み物は水もしくはコーヒーのみで3日間続けます。*りんごは好きなだけ食べて◎

りんごには「ペクチン」という水に溶ける食物繊維が豊富。「ペクチン」には、糖、塩分、脂肪などをゲル状にして包み込み、吸収されにくくする働きがあり、果肉よりも皮に多く含まれます。また、腸の清掃をする不溶性食物繊維「セルロース」も含まれているため、腸内環境を整え便通を良くする効果も。

りんごに含まれる「カリウム」には、体内のナトリウムを排出して血圧を下げる効果があります(*塩分を過剰摂取すると血管にナトリウムが溜まり、高血圧や脳血管障害を招くことも)。余分なナトリウムを運び出し、血流を改善することでムクミ解消も期待できます。

■チョコレートダイエット

出典:

カカオ70%以上のチョコレートを1日に50gを目安に、朝、昼、晩の食事の20分位前に少しづつ分けて食べるのが「 チョコレートダイエット 」の実践方法です

チョコレートは血糖値をすばやく上昇させる働きがあり、食前にチョコレートをとることで上昇した血糖値が満腹中枢を刺激し、食欲が抑えられます。カカオに含まれるタンニンは便秘予防の効果があり、チョコレートにも食物繊維が含まれているので便秘解消に役立ちます。さらにカカオマスに含まれるポリフェノールが血液をサラサラにして代謝をアップしてくれることに期待が持てます

■ゆでたまごダイエット

出典:

1日3食の食事にゆで卵だけを食べるようにするという方法です。ゆで卵だけを毎食食べることもあって、1日に10個前後のゆで卵を食べても良いことになっています。

ゆで卵というのはそれ自体のカロリー(およそ80kcal)よりも、それを消化するのに消費するカロリーの方が大きく、そのため体重が減ってゆくらしい。

■にがりダイエット

出典:

ミネラルが豊富なにがりを水に混ぜて飲むダイエット方法です。

にがりにはミネラル分が豊富に含まれており、その働きによりインシュリンホルモンが分泌されます。インシュリンは中性脂肪の吸収を遅くする働きがあり。また、にがりの主成分であるマグネシウムには、カルシウムの吸収を助ける効果があり、その結果代謝機 能を高め、体内の水分・脂肪・老廃物を排出することがダイエットにつながっています。

■スキムミルクダイエット

出典:

スキムミルク (脱脂粉乳)と市販のプレーンヨーグルトを混ぜて、スキムミルクヨーグルトを作ります。朝食をスキムミルクヨーグルト200gにします。おやつもスキムミルクヨーグルトにしましょう。 昼食と夕食は通常通りのメニューで。

ダイエットには大敵といわれる脂肪分が控えめ、それでいて必要な栄養素はそのままというダイエッターには嬉しい食材です。そのスキムミルクには、ダイエットの味方たんぱく質やカルシウムがとっても豊富。粉末なので料理などに混ぜて簡単に摂取できるのです。

タイトルとURLをコピーしました