ダイエットに一番いいのはやっぱりカルニチンだった

ダイエット

カルニチンの効果効能のまとめ

カルニチンとは?

カルニチンは脂肪酸の異化(脂肪酸を分解してエネルギーに変える)において脂肪酸を細胞のミトコンドリアに輸送する過程でなくてはならないものです。

出典カルニチンのダイエット効果

出典:keika758.com

カルニチンのダイエット効果は?

カルニチンが存在しないと脂肪の代謝は行われません。

出典カルニチンのダイエット効果

カルニチンはアミノ酸の一種で、体の中の脂質をエネルギーに変換するのに欠かせない成分です。体の中にある脂肪酸を、エネルギー製造工場であるミトコンドリアに渡す働きをしています。

出典脂肪燃焼補助成分:L-カルニチン [ダイエット食品・サプリ] All About

カルニチンにはダイエット効果以外にも、疲労回復といった効果を期待することができます。

出典L-カルニチンのダイエット効果が出る飲み方

一日にどれくらいの量が必要?

カルニチンは、個人差がありますが200~500mgを摂るといいと言われています。また、カルニチンをどんどん摂れば、どんどん体脂肪が燃焼されてダイエットできるのでしょうか?そうではありません。摂取上限として1000mgと言われています。

出典L−カルニチンの効果・摂取量・摂取方法_健康にダイエット&肉体改造をしよう!

カルニチンを多く含む食材

出典:

出典:

出典:

出典:

その他の知っておきたい良い食べ合わせ

トマト&アボカドトマトのリコピンは脂肪と一緒に摂取するとより吸収がよくなるオートミール&オレンジジュースLDLコレステロール(悪玉コレステロール)が安定し、心臓発作のリスクが減るレモン&ケールビタミンCは鉄分の吸収を助けるので、一緒に食べると鉄分を効率的に吸収できる大豆&鮭大豆のイソフラボンは組織中のビタミンD量を増やすので、鮭やマグロなどと一緒に食べるとよい牛肉&野菜ジュース牛肉はLカルニチンが豊富なので脂肪燃焼効果があり、野菜ジュースで血糖値の急上昇を防ぐピザ&オリーブオイルピザにオリーブオイルをかけると善玉コレステロールを一緒に摂取ができる

出典知っておきたい、栄養価がアップする食べ合わせの相性 | 美肌マニアの美容情報

タイトルとURLをコピーしました