話題の断食!その断食の効果とは?

今、話題の断食。その効果は、本当にあるのか?断食を一時的にできたとしても、断食後が怖くて、、、と一歩踏み出せない人へ向けてまとめたいと思います。また、面白いことに、2500年前の古代エジプト文明でも健康のために行われていたそうです。

「The Harvard Gazette」(2017年11月3日付)によると、線虫の一種であるC. elegans (シー・エレガンス)の遺伝子を操作し、断食状態を人工的に生み出したところ、細胞内のミトコンドリアが若いまま保たれることが分かったという。同研究は科学ジャーナル『Cell Metabolism』に掲載された。

出典【朗報】2500年前の技術で“寿命が劇的に延びる”ことをハーバード大が証明! 古代エジプト人の究極若返り術とは? (2018年3月28日) – エキサイトニュース

断食、やってみたいけど、、、 後のことを考えると怖い(>_

image_page_2157001669526383901_image_no_0

「行動すれば結果が手に入ることは分かっていても、なぜかなかなか行動出来ない。」

出典行動すれば結果が手に入ることは分かっていても、なぜ、なかなか行動出来ないのか。 – ワクワクで行こう♪~心の方程式~

「変われないでいるのは、自らに対して『変わらない』という決心を下しているから」

出典「自分は変わりたい」と言う人が、実は「変わらない」と決心をしているのはなぜか | 嫌われる勇気──自己啓発の源流「アドラー」の教え | ダイヤモンド・オンライン

断食で期待できる効果

1、内臓の休息→ 疲れた内臓に休養を与え、機能を回復させる。2、身体の大掃除→ 余分な脂肪が燃焼し、老廃物が排泄されて身体が内側からきれいに。3、自然治癒力の向上→ 断食のショックで自律神経やホルモン系、免疫系が目覚める。4、脳の疲労回復→ 頭が空っぽになり、すっきり爽快な気分になれる。5、食生活が改善する→ 味覚がリセットされて、食の好みが変わる。

出典“週末プチ断食”に挑戦!!|特集記事|元気通信|養命酒製造株式会社

もうちょっと詳しい解説が欲しい!と言う方のために、、、

①美肌効果まずは美肌効果。断食をすることで腸の中の老廃物や毒素などが全てなくなるので、腸がスッキリします。そして血液もサラサラになり、血行が良くなります。血行が良くなると体の隅々まで栄養が行きわたるようになりますから、肌のくすみも取れて美肌になるというわけなんです! また、胃や腸を休ませてあげることで免疫力がつき、ニキビや肌荒れを抑えられるというメリットもあるんですよ。②便秘改善効果お次は便秘改善効果。便秘の原因は、腸の働きが低下していることです。断食をすると一度腸を休めることができるので、消化能力も格段にUP! 便秘も解消されたという声が多いのです。また、空腹を感じると「モチリン」という腸のぜん動運動(食道から腸までの収縮運動)を促す酵素が出ます。このように、断食は便秘改善を促す効率的な方法なのです。

出典身体を芯から綺麗に。「プチ断食」の効果・方法教えます! | FORZA STYLE|ファッション&ライフスタイル[フォルツァスタイル]

③ダイエット効果3つ目はダイエット効果です。「プチ断食の本質はダイエットではない」と前述しましたが、カロリーを抑えつつ生活することは結果的にダイエットに繋がります。そしてプチ断食では最低限のエネルギーは補給できるため、急激に行うダイエットと違い、イライラを感じずにダイエットすることができるのです。むしろ、食べないだけのダイエットよりもリバウンドなどの副作用の恐れが少ないので、健康的に痩せられますよ。④食事習慣の改善最後はこちら。プチ断食をすることで、体内の感覚が変わっていきます。たとえばたくさん食べなくても満腹感を得られるようになったり、こってり味を愛していたのが薄味派になったり。これは身体が本来持つ機能を取り戻したということで、より健康な身体へ近づいているのです。ファスティングを繰り返すことでこの効果は倍増し、「身体にいいもの」を求める身体となっていくようです。

出典身体を芯から綺麗に。「プチ断食」の効果・方法教えます! | FORZA STYLE|ファッション&ライフスタイル[フォルツァスタイル]

断食の最初のステップはとにかく「空腹に慣れること」

いずれにせよ、空腹に対する恐怖感や先入観を捨て去り、少食や断食を日常的・習慣的なものにしてほしい。そうして「お腹が減っているのが普通」という感覚がつかめれば、もうこっちのものだ。

出典ダイエットやデトックスだけじゃない「断食」の意外な効果 | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン

断食は、古代からの健康法だった?

image_page_2157001669526383901_image_no_1

近年、ダイエットや健康目的でのプチ断食(ファスティング)が流行しているが、古くは2500年前の古代エジプト文明でも断食が行われていたことをご存知だろうか?ミステリー系ニュース「EWAO」によると、古代エジプトの司祭らは“延命”のために断食を時おり、行っていたという。

出典【朗報】2500年前の技術で“寿命が劇的に延びる”ことをハーバード大が証明! 古代エジプト人の究極若返り術とは? (2018年3月28日) – エキサイトニュース

最後に、、、

タイトルとURLをコピーしました