体質改善につながるダイエット方法(初歩編)・・まとめ

ダイエット

これからダイエットを始めてみたい方にオススメのトレーニング方法をまとめてみた

■「ウォーキング」

ウォーキングは、ゆっくり時間をかけながら、体内に酸素を取り入れる「有酸素運動」です。体調にあわせた目標を定め、楽しみながらマイペースで持続できる

出典ウォーキング | ダイエットナビ | CLUB Panasonic

image_page_2135959654452942601_image_no_0

ウォーキングは運動不足を解消し、生活習慣病を予防したり体脂肪を燃焼させるなどダイエット効果もある

出典ウォーキングの方法・効果(ダイエット効果)

年齢や体力によって大きく違いますので、少し汗ばむくらいの早足のスピードで、「がんばってるかな?」くらいの感覚で歩いてみてください

出典ウォーキングの歩き方〜正しいウォーキング

ゆりぴーや☆馬馬(@Ypiuya_uma)さん | Twitter
ゆりぴーや☆馬馬 (@Ypiuya_uma)さんの最新ツイート。テニミュLOVEです。戦隊LOVEです。いつか黄色ポジションにつけると信じている21歳です。馬場良馬/古原靖久/ゴーバスター/フォーゼ/韓国fashion、。

骨盤ウォーキングというやり方もある

■体全身のストレッチ

image_page_2135959654452942601_image_no_1

筋肉オン(ストレッチング)を行う。ストレッチングは筋肉への準備になり、けがの予防・柔軟性を高める。

出典体力アップ/初心者プログラム

ストレッチは、気持ちいいと感じるくらいがベストです。無理なポーズをとって体を痛めないよう気をつけましょう。

出典凝りをほぐす|ダイエット歴=年齢

ポチ田なこ✌︎('ω'✌︎ )(@pochikomnm)さん | Twitter
ポチ田なこ✌︎('ω'✌︎ ) (@pochikomnm)さんの最新ツイート WebデザインとかWebディレクションとか絵描いたりとかホモ見てたりとか。 東京のはしっこ

■筋力トレーニング

●プッシュアップ

image_page_2135959654452942601_image_no_2

腕立て伏せ(プッシュアップ)は大胸筋。つまり胸の筋肉を鍛えるための筋力トレーニング

出典腕立て伏せ(プッシュアップ) | 超図説・筋力トレーニング

胸の脂肪を落としたい人、胸をたくましくしたい人、胸の垂れを防止したい人にオススメのエクササイズ

出典腕立て伏せ(プッシュアップ) | 胸筋鍛え方トレーニング

膝立ちの状態で行なうのもあり

image_page_2135959654452942601_image_no_3

イスやバランスボールを使っての高度な腕立て伏せもある

●シットアップ

腹筋に意識を集中させ、反動をつけないようにして上体を起こし、直ぐ元の状態の戻り繰り返す。

出典腹筋の鍛え方 – 筋肉トレーニングの方法

床に仰向けになり、両膝を曲げた体勢をとります。その体勢からお臍を見るような目線で、肩を床から浮かせてきます。(肩甲骨が床から離れる程度まで)

出典アスレティックトレーナーの基礎知識 体幹トレーニング (コア トレーニング 方法 軸 腹筋 等)

下腹引き締め腹筋というのもある

The Best Exercise for LOWER ABS: Part 1 of 5

ウェイトトレーニング

image_page_2135959654452942601?page=2_image_no_0

ペットボトルは中に水や砂を入れる事で結構な重さのウェイトとして使うことが出来ます。

出典器具の代わりになるもの 肉体改造研究所(筋トレ&ダイエット)

工夫次第では意外と筋トレメニューのバリエーションも作れます!

出典灯油ポリタンクトレーニング | 自宅でできる筋トレメニュー

立位、座位などでもできるウェイトトレーニング

シーテッド・ベントオーバー・サイドレイズ/三角筋後部の鍛え方/筋トレ実践講座
エクスターナル・ローテーション/棘下筋・小円筋を鍛える方法/筋トレ実践講座

関連リンク

タイトルとURLをコピーしました