あ、やってた…生理中に太る原因になるNG行動5つ

思いっきりやってました…

炭水化物のドカ食い

image_page_2148041168614566401_image_no_0

生理前であれば、まだ大丈夫かも知れませんが、生理になった後では体重も体脂肪も増加したまま減らないリスクが高くなります。

出典生理中はこれだけは避けて!やってはいけない行為5つ – モデルプレス

生理終了後、排卵までの約1週間はエストロゲンの分泌量が増加する時期であり、脂肪の代謝も盛んになる時期です。したがって、この時期にダイエットをすると、効果が得られやすいでしょう。

出典生理前、生理中体重増加の原因とは?体重管理で気をつけるべきこと | ルナルナ

チョコレートを食べすぎる

image_page_2148041168614566401_image_no_1

生理中にチョコレートを食べると、ニキビができたり、生理痛がひどくなったりする可能性もあるので、あまりおすすめできません。

出典生理中はこれだけは避けて!やってはいけない行為5つ – モデルプレス

適量は1時間あたり一欠片程度。糖分少なめのビターチョコレートなどを選んで食べるのがオススメです。

出典なぜ生理前&生理中にチョコが食べたくなるの? | ルナルナ

湯船に浸からない

image_page_2148041168614566401_image_no_2

生理中は冷えやすいため、むしろ積極的に湯船に浸かって体を温める必要があるんです。シャワーだけで過ごすと、代謝が低下して、それだけで太るリスクが上がります。

出典生理中はこれだけは避けて!やってはいけない行為5つ – モデルプレス

湯船につかることで血の巡りが良くなり、カラダの芯まで温まるのはもちろんですが、それだけではありません。生理痛を和らげる、むくみ解消、気分をリラックスさせるなどの効果が期待できます。

出典ルナルナ

https://twitter.com/harapekohanako/status/668116711040663552

薄着で過ごす

生理中は代謝機能が落ちている時で、肉体は絶えず疲労状態にあります。そのため、熱をうまく作り出すことができず、血行不良や代謝低下になりやすい時期です。

出典生理中はこれだけは避けて!やってはいけない行為5つ – モデルプレス

特にお腹周りや足などの下半身を冷やすと、カラダ全体を冷やすことにつながるともいわれています。子宮や卵巣など、女性にとって大切な臓器も下半身に集中しています。冷えは血流を悪くするともいわれているので、生理痛などの原因にもなりかねません。

出典ルナルナ

https://twitter.com/7kawaii7/status/803895427800047616

冷たい物を飲んだり食べたりする

image_page_2148041168614566401_image_no_3

生理中は、子宮周りを中心に体液循環が滞りやすい状態にあります。なので、冷たい飲食によって内臓が冷やされると、体は一気に新陳代謝の能力が低下してしまいます。

出典生理中はこれだけは避けて!やってはいけない行為5つ – モデルプレス

その他、カラダの冷えは婦人科系の病気の原因や不妊症になる可能性もあるようなので、季節を問わず冷え対策をすることをおすすめします。

出典ひょっとしたら病気のサイン!? 生理時の血の塊の原因とは? |ルナルナ

https://twitter.com/otya_pino/status/803807043018555392
https://twitter.com/beauty_trivia08/status/803013392113860609

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ダイエット
bella3141をフォローする
TSUKUBAロボッツ動画配信倉庫| つくばロボッツ
タイトルとURLをコピーしました